編集だより Editor's Note

ページ 1234

11月の気温2008年11月24日
  • いよいよ師走目前。寒さも本格的になりました。数寄屋橋交差点から皇居を見ると、色づいた葉が見えます。
    (11月24日)
  • 11月16日(日)雨のせいか、時間の割に余り寒さを感じませんでした。しかし外は暗〜くなっています。隣のニュートーキョーでは、早々とクリスマスツリーが店先に立っていました。
  • 今朝は少し温かかった。有楽町の気温15度(午前9:45)
  • お昼、上着なしでも散歩できました。逆光なので写りは悪いですが、気温は17度ありました(13:20)
秋祭り2008年10月05日
  • 10月最初の日曜日、仕事をしていたら祭囃子のような太鼓の音が聞こえてきました。お囃子に誘われて外に出てみると、隣の公園で岩手県のイベント 真っ最中。「ミスさんさ踊り」なる綺麗なご婦人達が楽しげに踊っているではありませんか。都会の真中にいることをしばし忘れて、心がウキウキしてきまし た。
ご近所の大物2008年09月11日
  • 地域のランドマークとも言うべき、花も実もあるご立派なご近所さんを、今回はちょっとだけご紹介します (ただし、日比谷方面限定。他にも立派なランドマークはいろいろありますが……)。
    こんなに名の知れた建物や施設がご近所にあるなんて、『個人書店』はなんと幸せものなんでしょう。
  • 居並ぶ文化と伝統の皆様に気後れせぬよう、また地域の恥にならぬよう、ますます仕事に精励する覚悟の『個人書店』なのであります。
重鎮の集い2008年08月20日
  • 時間は経ってしまいましたが、先日小田部羊一氏のアニメーション画集が完成しました。アニドウ・フィルム様からのご依頼でお手伝いしました。出版を祝っての宴会にお呼ばれしましたので、パチリと歓談風景を撮りました。大塚康生氏、高畑勲氏、林静一氏と言った重鎮達に囲まれて、至福の一時を楽しみました。
  • 小田部羊一氏と言えば、「アルプスの少女ハイジ」「母をたずねて三千里」などの名作のキャラクターデザインをされた方です。絵柄同様、優しく非常に紳士的な方でした。
  • 出版時期:2008年8月1日発売
    価格:14,700円(税込み)
    体裁:A4縦ワイド297×230 上製本 ページ数:300P
    発行:アニドウ・フィルム

    「私たちは大塚康生、宮崎駿などとともに、アニメーションの表現を深めたい、新しい表現を生み出したいと思う同志だった。」
    高畑 勲


    ご注文はアニドウ・フィルムからどうぞ♪
    小田部羊一アニメーション画集
六人の会2008年07月08日
  • 銀カメ隊取材のためデジカメを首にぶら下げながら帰社する途中銀座ファイブの隣にある数寄屋橋公園に人だかりができていました。公園にいる人たちは皆「プレス」のプレートをつけていました。

プレスの人に話を聞くと、落語家の人たちの記者会見があるというので、ドサクサにまぎれてパチリ!!

なんと、今月「大銀座落語祭2008」が催されるではないですか、全く知りませんでした・・・。

 

お待たせいたしました!「大銀座落語祭2008」今年も開催いたします!

2004年の開始以来、毎年初夏の銀座に笑いの渦を巻き起こしてきた大銀座落語祭。

本年ももちろん開催いたします。

5回目を迎える本年は、これまでの集大成として『落語の明日』をテーマに、できる限りたくさんの、次代を担う若手噺家を皆様にご紹介いたします。本年でファイナルとなる「大銀座落語祭」に是非ご来場ください。
気になる日程は2008年7月17日(木)〜7月21日(月・祝)の5日間。
銀座ブロッサム中央会館(7月18日〜20日)、新橋演舞場(7月21日)、時事通信ホール、博品館劇場、JUJIYA、よみうりホール(7月21日)、銀座小劇場、銀座みゆき館劇場、教文館ウェンライトホール他で開催されます。
日程 2008年7月17日(木)・18日(金)・19日(土)・20日(日)・21日(月・祝)
主催 大銀座落語祭実行委員会

六人の会

全銀座会/銀座通連合会/西銀座通会

支援 文化庁、中央区

ページ 1234

HOMEへ